電車内での携帯電話と、人のおしゃべり。マナーの境界線は?

 日本の電車の車内ではケータイでの通話は基本的にはマナー違反です。

しかし、ケータイの通話と変わらぬ声の大きさで会話していても注意をする人はまれです。

この違いには何があるのでしょうか?

どんな心理状態でこの違いが起きるのでしょうか?

スポンサーリンク

とても耳障りのいい車内マナー違反のケータイ通話の人に遭遇

先日、通勤の帰宅の際、混雑のない電車の車内で、私の1席空いた右隣の女性が、携帯電話で話し始めました。

仕事上の話らしかったのですが、一般の常識では「すみません。今、電車の中なので、降り次第こちらから連絡いたします。」とかなんとか言って、一旦、電話をきるところですが、その人は通話を続けています。

車内の人も疎らだったので、構わないと思ったのでしょう。

しかし、その携帯電話で通話をしている方の話し方が優しく品のある喋り方で、なんだか1/f揺らぎのような周波数を出しているのです。

私はそのお隣さんの携帯での喋り声にヒーリングされて脳内にα波が出たのか、つい、うとうとしてしまいました。(私は変態ではありませんw)

本来は、電車の車内での携帯通話はマナー違反ですが、こんな得した能力を持っている人もいるのだなぁと思ったのでした。

なぜ電車内での通話が不快に感じるのでしょう

電車内での携帯電話での通話は、やっぱり不快に感じますよね。それはどうしてでしょう?

私なりの考察ですが、

車内は見知らぬ人たちが集まった閉塞的な空間なので、自分だけの部屋の中にいるように振る舞っている人に違和感を感じる。

この電車は、みんなが料金を払って乗っている。お前だけのものではないのだよ!という心理。通話している人の表情や感情の変化が周りに伝わってきて、特異な空間がそこにできてしまう。

キャラクター(マナーを考えない人に限って声がデカイ)あくまでイメージですが。

そして、もうひとつ。

我々日本人は、軽く洗脳されているのではないか?という事も。

海外では電車内での通話はマナー違反?

日本以外の国では電車やバスの公共機関での携帯電話での通話は問題にならないようです。欧米や中国なども、車内で普通に通話しているようです。

日本では知らない人の集まる公共機関ではマナーとして静かにするものとの共通認識があると思うのですが、この『共通認識』に違いがあるのでしょうね。

たまに、電車で見かける欧米の人たちの、あの楽しそうな感じ。

距離がある向かい側に座っているお仲間さんとも笑顔で会話しているのを見ることができます。まあ旅行先でのことではありますが…。

止まらないおしゃべりの中国の方々。これは印象の問題か、それとも言語学上の違いなのか、なぜか目立って見えます。

逆に、押し黙った私たちに、彼等は違和感を感じてるのかもしれません。そこはお互い様ですが。

人との会話は良くても、携帯通話はマナー違反。マナーは体で感じるしかない。

通勤中、特に帰りの電車の車内では、ほろ酔いで楽しく会話している人たちがたくさんいます。

むしろ携帯電話で通話している人よりも声が大きかったりする。

しかしそれはそれで周りの乗客も普通のことだと受け入れています。

仲間と電車に押し黙って2、3人で乗っているのもツライですからね。

しかし一人携帯電話はいかんのです。なぜだ!なぜなんだ!

やっぱり車内での一人しゃべり、一人芝居感の不気味さのせいなのでしょうか。

車内でお芝居の練習?

先日、山手線の車内でこんな体験をしました。

車内で私の隣に座っている若者が、なにやら喋りながら、クイっと私のほうを向いて何回も敬礼するのです!

なんだこの男は⁈

◯×△※〜クイッ、敬礼!

やめなさい!

その男は、手に台本のような物を持っていた。

劇団の役者さんか?電車の車内で演劇練習なんかして、内容がバレてしまうぞ!

兵隊さんの芝居なのか⁈ 何度も、足をバタンとさせたあと、こちらを向いて敬礼するので、私もそれに合わせて敬礼仕返そうかと思いましたよ。

しかし、私にそんな勇気はなかった。(できたら笑えただろうなぁ)

もう自分はなにが正しいのかわからなくなってきた!

でも、やはり日本人のマナーとして、公共の場所では静かにするというのは、私は悪くない風習だとおもいます。

騒がしさの中の静けさを感じろ

松尾芭蕉の詩に 静けさや岩にしみ入る蝉の声

というのがあるじゃないですか。

おしゃべりも、もうみんなが喋っていて、それぞれの言葉が聞き取れないほどのノイズになってしまえば、

静けさや車内にしみ入るおしゃべり声

となるのかもしれません。たまーに混雑した午後10時前後の電車でこんな状態ありますよね。

静けさを感じるほど騒がしい状態。

要は、日本のマナーは、『空気を読め、体で感じろ』ってことなのかもしれません。

周りが静かならその範囲内で、徐々に騒がしくなってきたら合わせましょう。

関連記事

電車で隣が端の席だったら、空くと同時に横に移動しますか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする