持ち手グリップ付きトレーニングチューブの使い心地は?

今回、手で握る持ち手グリップの付いたトレーニングチューブを買って、使ってみました。

その使い心地などをレビューします。

このグリップ付きのトレーニングチューブを買う前に、平べったいゴムベルトのタイプのチューブを購入して使っていました。

それが以外に簡単に切れてしまいました。

ということで、違うタイプのトレーニングチューブを買ってみようと思ったのです。

スポンサーリンク

持ち手グリップの付いたトレーニングチューブの使い心地は?

率直な感想は、

これ、なかなか良いね!

です。

では、なかなか良い理由をこれから解説します。

  • ちょっと高級感がある。
  • 以外に強力である。
  • 以外に頑丈である。
  • 持ち手グリップの感触がいい
  • ゴムチューブが生地で保護されている。

これが、今回の取っ手グリップ付きトレーニングチューブの良いところです。

では、具体的に説明していきます。

黒色はちょっとした高級感がある

私が購入したのはカラーがブラックのタイプのものです。

黒で統一された見た目は高級感が感じられます。

650円ですけどね。(送料無料)

ゴムチューブの部分が黒いジャバラの生地で包まれていて、手間がかかっています。

ゴムチューブに傷つけないように保護する目的なのでしょう。

他の類似品で、ゴムチューブが裸のモノもありますが、それらとの差別化を狙った商品なのだしょうか。

以外にヘビーである

本格的なマッチョを目指して筋トレをやっている人にとっては、このチューブ一本きりのトレーニング器具では、筋肉を追い込むには役不足かもしれません。

しかし、私のようなガリガリの虚弱体質の人間にとっては、十分な引っ張り強度です。

「強い」と言っても良いくらいです。

上手く使えば「神の7秒間」を、このトレーニングチューブで出せると思います。(非力な人ならなおのこと)

※ヤフーショッピングのショップのサイトに説明が見当たらないのですが、黒のタイプはゴムの強度がヘビーに近いタイプだと思います。

以外に頑丈である

このトレーニングチューブ、以外にに頑丈な作りです。

そりゃそうでしょう。

ダイエットやフィットネスにかぎらず、私のように筋トレ目的で使う人もいます。

マッチョな人間が強烈な力で引っ張りまくるわけです。

650円の中国製と言えども、いい加減なつくりでは事故も起きかねません。

持ち手グリップとゴムチューブを繋ぐ部分は特にガッチリと強度を高めて作られています。

グリップの握り心地が悪くない

持ち手グリップ付きのトレーニングチューブなので、売りはなんと言ってもグリップの部分でしょう。

私が握った感覚では、

しっくり感がいい感じです。

これを買うまでは、切れてしまったゴムバンドタイプのチューブを使っていたのですが、

バンドの端を指でつかんでフロントレイズやサイドレイズをやっていました。

そうすると、肩の筋肉に効くよりも、翌日は指が怠くなってしまって、スマホを長くして持って見ていられないという事態になってしまいました。

肩の強化よりも、握力アップになっていたかも…。

それに比べると、持ち手グリップの握り心地はとてもよく、レイズやローイングが、気持ちよくできます。

チューブが切れても持ち手だけ再利用できそう。

この持ち手部分ですが、ゴムチューブが切れてしまった後、ゴムチューブ部分だけを買って、この取っ手グリップに結びつければ再利用できそうです。

『100円ショップキャンドゥ』に100円でゴムチューブの部分だけが売っています。

上手く結びつけることができれば、何度も利用できそうです。

関連記事
チューブの負荷が物足りないときは100均へgo!

ゴムチューブが生地で保護されている

ゴムチューブがジャバラになった生地(ショルダーバッグのベルトのような素材)で保護されています。

これは、何を目的にしているにでしょう?

恐らくゴムチューブに傷がついたりして突然バッチーンと切れたりして事故が起きないようにする為だと思われます。

チューブをギューっと伸ばした時点でバチんと切れたらかなり危険だとです。

「ゆーとぴあ」のゴムパッチンどころの騒ぎじゃありません。

そんなことを出来るだけ防ぐためにこのジャバラのカバーがされているのかもしれません。

このトレーニングチューブの難点は?

このトレーニングチューブを使用してみて、難点?も若干感じたところもあります。

ジャバラが伸びきるとそれ以上チューブが引っ張れない

このジャバラの生地は伸縮性がありません。

このカッコいいジャバラのカバー、1点をどこかに引っ掛けたり、足で踏んだりして引っ張る時は問題ないのです。

しかし、チューブを2箇所を足で踏んだり、

よりヘビーに引くために短めに踏んづけて持ち手を引くと、このジャバラが先に伸びきってしまい、そこからさらに引っ張ることができません。

なので、ジャバラのシワシワを片方に寄せてから足で踏んづけるとか工夫が必要です。

まあ、そんな手間も、やってて楽しいのですが。

通販の配送日数は?

この商品は注文すると、中国から直接発送されていますので、すぐには届きません。

口コミを見ると、なかなか届かないと低評価の人も見受けられます。

私は注文したのを忘れていて、気がついたらポストに入っていました。

到着したのは注文してから1週間前後だったと思います。

のんびり到着するのを待ったほうが良さそうです。

取っ手グリップ付きトレーニングチューブの評価

私の個人的な評価は90点。

ガリガリの男が使用するには十分に利用価値はあります。

すでにあなたが、マッチョな身体を持っているなら、これ1本では、物足りなすぎるでしょう。

ただ、

  • 持ち運びが楽なので、旅先や出張先でなんとかトレーニングをしたいという時には大変役立つと思います。
  • レップをこなして筋肉をパンプアップさせる目的でも使えます。

以上、取っ手グリップ付きトレーニングチューブの感想(レビュー)でした。

関連記事
トレーニングチューブでダンベルやバーベルのように肩と背中を筋肥大できるのか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする