山善15cm ミニ卓上扇風機MINI DESK FAN DDS-A156(W)の使い心地レビュー

MINI DESK FAN

安物買いの銭失いとは言わせません。

安いものを使い倒すのが私の主義です。

山善の扇風機、ドンキホーテスペシャルのレビューです。

スポンサーリンク

山善15cmミニ卓上扇風機MINI DESK FAN DDS-A156(W)をドンキホーテで購入

部屋のエアコンが故障しても数年、冷房なし、扇風機なしで生活してきましたが、私の老体にも限界が近づいてきたようです。

エアコンを修理してもれえばいいいじゃないかと、言われてしまえばそうなんですが、部屋が散らかりすぎて、修理業者を部屋に入れられる状況ではないのです。(これは言いたくなかった…)

IMG_0712

いちばん安い扇風機を買う

IMG_0715南東向きの窓ガラスに直射日光が当たるのですが、留守中の昼の室内温度は、40度は超えているのではないかと思われます。

帰宅して、ドアを開けた時の外気温との温度差に「うあっ」となります。そこに入っていくと「でゅば〜」と汗が噴き出してきます。今日1日さっきまで掻いた汗の量を、ほんの短いわずか30秒で出してしまう感じです。

そこで、今回購入したのが山善15センチ ミニ卓上扇風機MINI DESK FAN DDS-A156(W)ホワイト。いつものようにドンキホーテで購入です。

卓上扇風機かよ‼︎と思った人もいらっしゃるでしょう。

言い訳させて下さい。もうこれ以上部屋を狭くしたくないのですよ。

首振り式の扇風機など、結構場所を取りますよね。使っている時は良いとしても、夏が終われば、しまう場所に困ります。私のようなワンルーム生活者にとっては…。

あなたはこのチープさを受け入れられるか!

この山善15センチ ミニ卓上扇風機MINI DESK FAN DDS-A156(W)ホワイト、ドンキホーテで消費税含めて、19,22円でした。陳列されていた扇風機の中で最も安かったはずです。

見た目はというと、台座部分のチープさは否めません。まあ2,000円を切る価格ですから文句は言うまい。ワンシーズン持てばいいぐらいの気持ちでいればいいでしょう。実際は長く使えそうな気がしますよ。

電源スイッチと風力の強弱の切り替えは、ファンの後ろ側にあります。

IMG_0721

強弱の切り替えと言っても「LO」と「HI」の2段階しかありません。Low とHighです。省略しなくても…。

LOとHIにどれぐらい風力に差があるかといいますとか…思ったより差がありません(黙)

LOはそよ風よりはやや強めかな?HIは強風というならやや力不足といった感じ。

風力の調整は、扇風機を置く位置で調節しましょうか。

寝る時に使えるか?

身体に当たる風はほんとに微風にしないといけません。本当は、風が直接身体に当たらないようにしたほうがいいでしょう。

扇風機の風によって動かされたサイドの空気が、体のまわりの温まった空気を軽く払いとってくれるようにするのがいいと思います。

都市伝説かどうかわかりませんが、扇風機も風を浴びて寝ると皮膚呼吸が出来なくて、とても危険だということです。

今、この卓上扇風機の風を受けながらこれを書いているのですが、こんな一見チープな扇風機でも、あると無いとでは、全然違いますね。

とりあえず、買ってよかった。

追記:この山善15センチ ミニ卓上扇風機MINI DESK FAN DDS-A156(W)ホワイト、ネットで調べたところ、ドンキホーテのサイトにしか出てきません。どうやらこの型番モデルは、ドンキホーテだけの商品のようです。

その他の山善卓上扇風機を安い順に楽天市場で確認

 関連記事
亀の熱中症対策に水槽の水温を下げるファンを購入

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする