フォロワーが増えた理由を分析して、正しいTwitterの使い方を探る

ある時から、突然に自分のTwitterアカウントをフォローしてくれる人が、ポツポツと増えました。

こちらから最初にフォローしたわけでもないのに。

この記事は、

突然Twitterのフォロワーが増えた。その理由を探り、それを分析して、今後のブログ運営に役立てよう!

という目的で書きました。

スポンサーリンク

突然Twitterのフォロワーが増えた理由は?

突然にTwitterのフォロワーが増えた。

と言っても、爆発的に増えたというわけではなくて、ポツポツと「フォローしました。」のお知らせがくるようになったくらいのことなのですが、

それまで、全くと言っていいほど、フォローされることがなかったので、私にとっては、

!!??と、なったわけです。

私は、このブログの新記事更新のお知らせくらいにしかTwitterを利用していないのが現状なのですが、

ある時から、フォロワーが増えたのです。

その原因は、

ブログで、ある題材で書いた、新しい記事の更新のお知らせツイートをしたことからでした。

それは、

アドセンス 収益が20万円を超えた!5年で(爆)

という、当時の新しい記事の更新情報をツイートしてからなのです。

フォロワーが増え始めたのは…。

あなたは、もう分かっているでしょう。

私の推測で、フォロワーが増えた原因を挙げてみます。

ブログで稼ぐ方法を教えて稼ぎたい人が、キーワード検索して、私のツイートを見つけた。
アドセンスで収益をあげたいと頑張っている、私と同レベルくらいのブロガーさんも検索で見つけた。
アドセンスで20万円がスゴイと勘違いしてフォローした人
まだ、アドセンス申請に通っていない初心者ブロガーさんも同じように…。
無頓着になにも考えずにフォロー返し、していたせいで、おすすめユーザーに出る回数が増えたのかも。
TwitterのAIかアルゴリズムの仕様で、似た題材を扱っているユーザーのオススメに出てくるようになった。

と言ったところだと想像します。

では、そのディテールを分析してみましょう。

ブログで稼ぐ方法を教えて稼ぎたい人が、キーワード検索して、私のツイートを見つけた。

私のブログ更新ツイート、

アドセンス 収益が20万円を超えた!5年で(爆)

をたぶんTwitterのキーワード検索で見つけたのではないかと思います。

このブログ更新情報のツイートには、ハッシュタグをつけ忘れていたので、私のツイートを見つけるにはキーワード検索するしか、手立てなかったはずです。

たぶん、「アドセンス 収益」とかのキーワードで私の記事が出てきたと推測します。

この方たちが、私をフォローした目的はズバリ、

私をお客さんにして、稼ぐため。

ブログで稼ぐための方法を教えながら、最終的には、有料のコンテンツを買わせる。
有料のサロンに入会させる。

のが目的だと考えられます。

フォロワーさんのプロフィールを読めば、ほとんどがそのような方達です。

「ブログ収入で7桁達成」なんて文言をプロフィールに綴られている方は、深く入っていくと、ほとんどが最後に有料コンテンツにたどり着くような、ビジネスモデルになっていました。

ん〜、

この方たちを信じて、洗脳されて、この人たちのコンテンツを買って…。

最終的に7桁収入を得られるような技術を身につければ、それはウィンウィンということなのでしょうが。

でも何故か、ネットビジネスで稼いでいる人は、

なぜかなぜか、「ジャンル特化型ネットビジネス」よりも、

「ネットで稼ぎたい人に向けたネットで稼ぐ方法」を売る人のほうが儲けを出しているような印象を受けます。

ここに、ネットビジネスの怪しさがある原因だと思わされます。

(欲の深い人を対象にするほうが儲けやすいということか!!!)

あなたはどう思いますか?

騙されと思って、有料のネットビジネスのコンテンツをひとつぐらい買ってみるのもいいのでしょうか?

って、数年前に、あの有名な教材を買ったことはあります。私。ハイ。

アドセンスで収益をあげたいと頑張っている、私と同レベルくらいのブロガーさんのフォロー。

フォロワーが増えた原因その2は、

ブログ収益の面で、私と同レベル程度のブロガーさんが、同じように、

どうやったらブログで収益をあげられるだろうと、「アドセンス 収益」などでキーワード検索して見つけてくれた。

この方たちは、

同レベルの「稼げないブロガー」という仲間意識から共感が混ざった興味で、フォローしてくれた

と考えられます。

フォローしてくれた方は同じ志しを持った同志のような方たちと私は受けとりました。(本当か?)

私のダメ記事が参考になってくれると嬉しいのですが。

アドセンスで20万円がスゴイと勘違いしてフォローした人

この方たちは、私の記事更新ツイートのタイトルの前半部分だけが目に入りフォローしてしまったのでは?

もう一度記事名を書くと、

「アドセンス 収益が20万円を超えた!5年で(爆)」

です。

『アドセンス収益が20万を超えた!』

までの部分だけを見て騙された?

その後の『5年で』が重要。

これは「1日缶コーヒー1本程度の収益」という意味です。(爆)

まだ、アドセンス申請に通っていない初心者ブロガーさんからのフォロー。

最近、ブログ運営で収益をあげられることを知り、

まずはアドセンスをやってみようと思った人や、

厳しくなったアドセンス申請の合格に手こずっている人などが、アドセンスというキーワードで私のツイートを見つけ、軽い気持ちでフォローしてくれた。

私の記事読んで、がっかりしたか?

それとも、この程度のブログで、アドセンス合格するなんて…。

と感じているのか。

このグループに属する人たちを、上に書いた『ネットで稼ぐ方法を教えて稼ぐ』人たちが、

おいでおいでと、手をこまねいています。

無頓着になにも考えずにフォロー返し、していたせいで、おすすめユーザーに出る回数が増えたのかも。

私のブログ収益発表記事のツイートを発見して、フォローしてくれた人を、私は、無計画にフォロー返ししていました。

フォローすると、他のツイートにも『いいね』が増えました。

ネットビジネスに関係ないくだらない呟きにも、「いいね」がつくという…。

「いいね」をくれた人のプロフィールを読むと、やっぱりネットビジネスを教えることで稼ごうとしている人たち。

ん〜。

まあ、おそらく、ひとつの記事更新ツイートによって、何かが動き出し…。

そんでもって、似たようなジャンルの人たちの、「おすすめ」に出る機会が多くなったのではないでしょうか。(推測)

それか、Twitterのアルゴリズムで、似たプロフィールの人たちに、オススメで出るようになったか。

ブログでの収益が目的のフォロワーに、自分の記事更新ツイートを流してもいいものだろうか?という疑問が湧いた。

今回、私をフォローし始めてくれた人たちたは、ほぼ全員、『ブログで稼ぎたい』、または、『稼ぐ方法を売って稼ぎたい』人たちでした。

私は思いました。

このフォロワーさんたちに、私の雑記ブログの記事更新のお知らせをツイートしていいものだろうかと…。

ブログやアフィリエイトで稼ぎたい人たちは、みな、検索キーワードでの上位表示を目指して記事を書いていますよね

いわゆる、『SEO』ってやつです。

みんな競争しているわけです。

SEOで上位表示を狙っている人たちたは、ブルーオシャンのキーワード探しに必死なわけです。

そんなライバルたちに向かって、SEOを狙って書いた記事を発表(ツイート)するという行為は、

狼の群れの中にウサギを放り込むようなものじゃないのか!

なんて思ったりします。

特にまだ中級者の私にとっては。(何年中級者やってんだ!)

上級者のブロガーに、同じキーワードで、記事を書かれたら、たぶん、瞬く間に順位を抜かれてしまうでしょう。

(自分のブログを強くすればいいんですが。なかなか…。)

ベテランブロガーは、新記事更新ツイートをしているのか?

私は、ブログのライバル(フォローしてくれたブロガー)は、そこんとこ、どう考えているのだろうと疑問を持ちました。

そこで、ブログで収益を多く出していそうな方のツイートを振り返り、「ブログ新記事更新しました」的なURL付きのツイートをしているのか調べてみました。

結果は、

  • プロフィールにLINEでの誘導のみ、ブログURLがない人
  • プロフィールにインスタのみ、ツイートにインスタURLなし
  • 収益に繋がる同じ記事だけをを何度もツイートする人(普段は自己啓発的なツイートのみ)

結果は、

新記事更新ツイートしている人は、驚くほど少ない!(新記事更新ツイートしている人で有名なのは、マナブさん、かん吉さんくらいか)

いても、毎日のように頻繁にブログ記事更新ツイートをしていない。(そんなに頻繁にブログ記事を書いていない)

感想としては、

「ブログで稼ぐ方法を知りたい人はこちらまで」的なプロフィールのわりには、リンクがLINEだけだったり、noteだけだったり、

プロフィールに載っているブログURLを「Ubersuggest」で、アクセス数を調べてみると、

大したことなかったり。

…ほんと、Twitterでブログの師匠を探す時は、よく相手を見極めなくちゃいけないということが分かりました。

ブログビジネス初心者の皆さんは、カモにされないように気をつけるべきだと思います。

(って、偉そうに言えるレベルじゃなかった。)

それとも、これらの『稼ぐ方法を教えて稼ぐ人』は、別のTwitterアカウントを作っていて、そちらでトレンドブログや特化型ブログの記事を発信し、しっかりと運営して収益をあげているのでしょうか?

稼いでいる自分のブログを公表している人は、ある程度、信用はできます。

弱みを見せるツイートをすると、人が集まるという法則(利用される)

まあ、困っている人を助けてあげて、自分も見返りを頂くというのは、商売の基本ではあります。

自分の弱みや、困っている事がらをツイートすると、それをビジネスチャンスと見て、フォローしてくる。

という法則があることが分かりました。

でも、フォローしてくれる人が、その手の人ばかりでは、正直、自分のブログを見に来て欲しくない気もするのが、正直なところです。

ていうか、

「ブログをやっていらっしゃるんですね。」なんてメッセージを送ってくるわりには、私のブログを読んでいないっぽい。

(Googleアナリティクスを見ると読んだ形跡がない。)

インフルエンサーと呼ばれる人はあまり人のアカウントをフォローしていない

有名なインフルエンサーの方達って、むやみやたらに他人のアカウントをフォローしていません。

本当に少数の、自分にポジティブな影響をくれる人のアカウントだけしかフォローしていないようです。

それでいてフォローされている数の凄さ。

この現実から、Twitterの使い方が想像できます。

結局、ブログ運営にベストなTwitterの利用方法はどうなの?

ブログへのアクセスを増やすために、めったやたらに他人のアカウントをフォローしない。
ネットビジネス関連のブログ記事は更新お知らせツイートをしない。
ブログで儲けるための有料コンテンツやサロンへの誘導を企んでいるアカウントは、フォローを取り消す。
ネットビジネス情報を知るためのアカウントと、自分のブログ記事情報を流すためのアカウントを分ける。
ブログ記事はキーワードをパクられても負けないほどの上質な記事を書く。

しかし、これらを実践していくと、フォロワーは、集まりませんよね。

というオチになります。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする