道重さゆみさんがモーニング娘。’14を卒業!そして再生へ

この記事は、道重さゆみさんがモーニング娘。’14を卒業するに際して、尊敬の意味を込めて書いたものです。

2年の休業を経て芸能活動を再開した道重さゆみさん、そして成長を続けるモーニング娘。の魅力。

芸能人に疎い私がなぜこんな記事を書いているのかを綴ってみました。

スポンサーリンク

道重さゆみさんがモーニング娘。’14を卒業します。

道重げさゆみさんの一連の活躍を拝見させていただいて思った事は、環境が人を成長させたという実例をまざまざと見せつけられたとういう感じでしょうか。

もちろん本人のオチカラです。(偉そうですいません)年の離れた後輩達から尊敬されつつまとめ上げている現在の彼女の姿は正に尊敬に値します。マジで。

そんな道重さゆみさんがモーニング娘。を卒業されます。

私は現在、家にテレビはなく、テレビがあった時でも道重さゆみさんがリーダーのモーニング娘。の活躍音楽番組を特に注意してチェックしていた訳でもないのですが…。

若い頃アイドルには全く興味がなかったのに…

私は中学・高校の時はもアイドルにはあまり興味がなく、下敷き(カードケース)に女性アイドルの雑誌の切り抜きなんかを入れている奴を見て〈恥ずかしくね〜のか?〉なんて思っていたクチです。

自分はというと、プロゴルファーの青木功選手や倉本昌弘選手のスイングの分解写真を下敷きに入れていました(爆)これじゃ女子は引くわな。案の定、まったくモテませんでした。

そんな私の現在のPCのGoogle ChromeにはなぜかハロプロのHPや『癒してハロプロ』がブックマークされています。iPhoneのポッドキャストには『しゃべってしゃべって◯◯分!』が登録されています。

『ハロステ』は欠かさず視聴し、『ヤンタン』『1422』系番組などなど、オタさん程ではありませんが、ちょっとした時間があるとついついチェックしてしまうようになってしまった自分がいるのです。なんでこんなんなってしまったのでしょう。

『プラチナ期』の『SONGS』で衝撃

きっかけは思い出せないのですが、YouTubeで偶然、俗に言うモーニング娘。『プラチナ期』のパフォーマンスを見てしまったのが始まりです。

『SONGS』『アメリカLAライブ』『フランス Japan Expo ライブ』など、次から次へと動画を漁っている自分がいました。

今まで持っていたアイドルに対する見方が彼女達に変えられてしまいました。こんなに魅了されたのに、そのグループのメンバーがすでに3人卒業しているという事実。

こんなすごいパフォーマンスをしていたのに、この頃、私を含めた世間の認知度が下がっていたなんて…。もっと早くに出会いたかった。

モーニング娘。プラチナ期の活動をまるでリアルタイムで活動しているグループのように追いかけ始めました。(YouTubeで…ギャフン。事務所的に全然嬉しくないファンでごめんなさい)

そして、モーニング娘。プラチナ期のメンバーがひとりまたひとりと卒業していく中で、道重さゆみさんの立ち位置の変化。成長。言動の変化。

明石家さんまさんをはじめ、周りにいる人々にも恵まれていたのでしょうが、道重さゆみさん本人の努力も並々ならぬものがあったのでしょう。最近の彼女を拝見するとなんだか身体が心配になるくらいです。

現在、9期10期11期と来年から加入する12期。モーニング娘。’14は今、とてもいい成長過程を見せていますね。この若いメンバーの時期のリーダーが道重さゆみで本当に良かった。もちろんあなた自身のパフォーマンスも。さゆみん、どうもありがとう。

ちなみに道重さんはネットパトロールをされているそうです。このページを見つけるまでは検索1000ページ目でも出て来ないだろうなぁ。

追記  

モーニング娘15’が順調に見える現在、道重さゆみさんは、自分が復帰する事により、注目がモーニング娘15’から分散する可能性に気を使って、しばらくの間、沈黙を保とうとしているのでは?なんて思っていました。

卒業後の道重さゆみさんに会った、10期メンバーの飯窪さんのお話では、家族と過ごしてばかりいるので、山口弁に戻ってしまい、標準語が出てこなくなってしまったそうです。

そして、先日、驚きの、鞘師里保さんの卒業発表。  道重さんはどのような言葉を、鞘師さんにかけたのでしょう。そして今後の道重さん。お二人とも、納得のいく人生を歩んで欲しいものです。

追記  

2016年冬、道重さゆみさんが卒業後の沈黙を破って、ブログをちょこっと?だけ更新し始めました。

年末にはもしかしたら…。何かが起こりそうな気配があります。

2017年 追記

2年の休業期間をへて、道重さゆみさんが芸能活動を再開しました!

私は、てっきり、バラエティーアイドルとして活動されると思っていました。

私の予想は全く外れました。

なんと、

アーチストとしての再生です!

歌を聴かせてくれるのです!

正直これには驚きです!

これからどんなふうに活躍していかれるのか楽しみですね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする