忍者ブログのスマホ(i-OS)アプリの未解決部分を検証してみる

忍者ブログのスマホ(i-OS)アプリが2015年12月2日にリニューアルされました。

スポンサーリンク

サイトとスマホアプリを往復して記事を編集しずらい1行空け問題

私が以前のアプリで不満だった、個別記事のURLがアプリ上で打ち変えられず、サイトの方で指定した記事URLがスマホアプリの方で開いて記事を修正して保存すると、日本語の記事タイトルとなって上書きされてしまうという問題がひとまず解決されたのは有難いことです。

しかし、PCサイト上で、本文中に1行空きで設定した部分が、スマホアプリ上で開いて保存し直すと2行空きになってしまう現象は改善されていません。 これは、私の使い方が間違っているのか、他の皆さんも同じように感じているのか、未解決と思われる曖昧な部分を検証して見たいとお思います。

原因は『改行の設定』にあるようだ

まず、検証の手始めは、忍者ブログのサイトの新記事作成ページに、何のhtmlタグも打たない、素の文章を一ヶ所だけで改行して打ち込みます。 これを一旦保存して、次にそれらをスマホアプリのほうで開き、保存し直します。

ここでは2パターンを検証します。 サイトの記入画面を『ソースコード』のほうにして、

改行設定を

『●「Enter」キーを押して改行(自動改行)』 
『●〈br /〉を使用』

のどちらかの、2パターンでどう変わるかです。

パターン1

サイトで『●「Enter」キーを押して改行(自動改行)』に設定
dbc83e35

スマホアプリで開き保存し直す

改行部分の表示は変わらず

パターン2

サイトで『●〈br /〉を使用』に設定

(改行部分の最後に〈br /〉が表れます)

(この時点でのブログでの表示は行空きのない単なる改行になっています)

スマホアプリで開き保存し直す

改行ヶ所が次の行と1行分空く。

そして、サイトの記事編集ページに戻ると、設定が『●自動改行』に変わっている。

段落空きを〈p〉〈/p〉タグで作るパターンはどうなる?

これもサイトで『●〈br /〉を使用』に設定し、スマホアプリで開き保存し直すと、段落間が1行空きにならず2行空きになってしまいます。

以上の事から、出た答えは、サイトとスマホアプリを往復しながら記事を書くつもりならタイトルタグの以外のタグは使わず、改行設定を『●「Enter」キーを押して改行(自動改行)』にして作業しなければならない。という事のようです。
dbc83e35

私は〈p〉タグ、〈br /〉タグを使って、行変え設定も『●〈br /〉を使用』で記事を書いていたので、スマホアプリで記事修正&保存した時に1行空けの部分が2行空けに変わってしまっていたのです。

私はこれからも〈p〉タグ、〈br /〉タグの類を使って記事を書きたいと思っていますので、スマホアプリは、最初に文章を書き込む時だけ使って、サイトのほうでhtmlタグを入れようと思っていますが、皆さんはタグ入れずにブログを書いているんでしょうか?

私は余計な手間をかけているアホなのでしょうか。ん〜…

悩ましい問題です。(ちなみにこの記事は現在〈p〉タグ、〈br /〉タグを使っていません)

願いは、アプリ側でも『●「Enter」キーを押して改行(自動改行)』 『●〈br /〉を使用』の設定を出来るようにして、サイトからスマホへ、またはその逆でも設定を引き継がれるように作り変えていただきたいところです。忍者ブログ様、よろしくお願いします。

関連記事
●忍者ブログのiPhone用アプリはURLが記事タイトルにしかならなくて辛かったが

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする